貯金箱と節約貯金ライフ

貯金や節約に対する考え方

トップページ > はじめに

節約や貯金に対する考え方

貯金額を事前に設定する

貯金額のコツ

貯金の下手な人と、上手な人がいます。毎月同じ給料を貰っていても貯金額に歴然の差が出ているケースをよく見かけます。この違いは「余ったお金を貯金するか、最初に貯金して余ったお金でやりくりするか」に尽きます。

余ったお金を貯金する人は、貯金に対する意識が低く、結局余分な出費が増えて結局貯金が出来ません。これに対して予め貯金額を設定して収入が入った時点で貯金をしている人は、残った収入で生活するために生活を改善させようとする意識が強く、結果的に無駄な出費が減るのです。予め自分の目標を設定して努力すれば誰でも貯金は格段に増えて行きます。


自分の支出を分析する

貯金額のコツ

当サイトでも家計簿のフリーソフトや家計簿サイトを紹介していますが、家計簿を付けることは非常に貯金(節約)に効果的です。これは何も考えず生活しているといつの間にか減っているお金が、家計簿を付けることでいつどこで使っているかが明確になり、どの支出を減らせば良いかが明確になるためです。貯金を増やしたいのであれば、余計な支出を減らせば良い、ただこれだけのことなのです。


資産投資で悩むなら預貯金

貯金額のコツ

当サイトでは資産投資についても紹介しています。しかし、株式投資や投資信託などの資産投資はリターンに応じたリスクが必ず存在します。リスクを恐れてなかなか資産投資に踏み切れない方は、資産投資などせず、預貯金のみにしましょう。余計な勉強をするよりも、自分の収支のバランスを把握し、余分な支出を減らす方が遥かに確実に貯金額は増えていきます。

これを踏まえた上で資産運用を実施しましょう。まずは家計簿などで自分の余分な出費を削るのが大事です。


Copyright © 2011 貯金箱と節約貯金ライフ, All Rights Reserved.